産後の抜け毛はなぜ?原因と育毛剤を使わない対策・ケア方法!

妊娠・出産・産後

あなたは、出産後の抜け毛に衝撃をうけていませんか?

かつては私もそうでした。

出産後、多くのママが直面する悩みが『産後の抜け毛』です。

産後の抜け毛は正しくケアすれば、育毛剤を使わなくても健康な髪と頭皮に導くことができます。

 

この記事では、産後の抜け毛の原因・いつからいつまで続くのか・育毛剤を使わないケア方法などを詳しく解説していきます。

読み終わるころには、産後の抜け毛の具体的な対策・ケア方法が分かり、今日から実践していただけると思います。

スポンサーリンク

産後の抜け毛の原因4つ!

出産後の脱毛は、なぜ起こってしまうのでしょうか?

まずは、産後に抜け毛が増えてしまう原因を見ていきましょう。

  1. ホルモンバランス
  2. ストレスや睡眠不足
  3. 妊娠中のホルモンバランスや栄養不足
  4. 母乳育児

主に上記の4つが原因としてあげられます。

次からは、1つずつ詳しく解説していきます。

産後の抜け毛の原因1:ホルモンバランスの変化

産後の抜け毛の原因の1つとして考えられるのは、ホルモンバランスの変化です。

 

妊娠中は、女性ホルモンが通常の100倍に増えると言われています。

妊娠中に体毛が濃くなったり、髪の毛が抜けにくくなったりしませんでしたか?

私も体験しましたが、特にお腹の産毛が増えて濃くなりました。

しおん
しおん

お腹の毛が赤ちゃんを守ろうとしてる~♡なんて思っていました(脳内お花畑)

これが、女性ホルモンの増加によるもの。

 

そして、出産後は女性ホルモンが通常に戻っていきます。

このホルモンバランスの変化によって、妊娠中に抜けづらくなっていた毛が抜けるのです。

しおん
しおん

妊娠中に抜けるはずだった髪の毛が、産後一気に抜けるから抜け毛が増えたと感じるという理由もあります。

 

産後の抜け毛の原因2:ストレスや睡眠不足

ストレスや睡眠不足も、産後に抜け毛が増える原因となります。

赤ちゃんが産まれるとすぐに、2・3時間おきの授乳で(もっと短い間隔のときもありますよね)まとまった睡眠時間を取ることが困難になります。

しおん
しおん

常に寝不足…。

元気なときでも男性でも、睡眠不足は抜け毛が増える原因なのですが、体が弱っている産後となるとなおさらです。

 

また、ストレスも産後の抜け毛を助長する要因。

1人目の子供だと慣れない育児に追われ、2人目・3人目だと上の子のお世話もあって、ママにかかる精神的負担は大きいです。

しおん
しおん

旦那さんのこと、義実家との関係…ママのストレス原因は数知れません。

ストレスは、頭皮の血行を悪くすることもあるので、健康な髪が育つのを妨害してしまうのです。

 

産後の抜け毛の原因3:妊娠中の栄養不足

産後の抜け毛の原因には、妊娠中の栄養不足も関係してきます。

妊娠中は、ツライつわりで普段通りの食事(栄養)が摂れないこともありますよね。

また、妊娠していると赤ちゃんに優先的に体内の栄養が送られます。

しおん
しおん

妊娠後期になると、体重制限なんかもあったし…

お菓子食べてるの助産師さんに怒られました…

妊娠中に十分な栄養が摂れなかったことも、産後の抜け毛の原因になってしまうケースがあるのです。

 

産後の抜け毛の原因4:母乳育児

母乳育児をしている場合も産後の抜け毛の原因と考えられます。

母乳の中にはたくさんの栄養が含まれています。

これは妊娠中と同じで、ママの栄養を赤ちゃんに優先的に送っている証拠。

しおん
しおん

母乳だけでなく睡眠時間をさいたり、疲労やストレスを感じながら、命を削ってママは赤ちゃんを育てているんですよね。

母乳育児による栄養不足やカロリー不足も、産後に抜け毛が多くなる原因の1つです。

 

 

産後の抜け毛の原因はこれらのうち1つではなく、いくつか・もしくは全てが影響しているのです。

産後の抜け毛はいつからいつまで続く?

産後の抜け毛はいつから始まって、いつまで続くのでしょうか?

その期間は、環境や体質、生活習慣などにもよるので一概には言えません。

でも、目安となる期間はあります。

産後の抜け毛の期間の目安は『産後3ヶ月頃から始まり、半年~1年続く』

私の場合は、1人目は産後3ヶ月から始まり、産後8ヶ月頃には落ち着いてきました。

2人目は、産後1ヶ月で抜け毛が増え、産後1年過ぎまで続きました。

このように、同じママでも1人目と2人目では期間も始まる時期にも違いが。

 

また、人によっては「産後に抜け毛が増えたと感じなかった」というママもいます。

産後の抜け毛に育毛剤を使わない対策・ケア方法!

シャンプーをするたびに、ドライヤーをかけるたびに、産後の抜け毛にショックを受けますよね。

(お風呂の排水溝そうじも頻繁になります…。)

『抜け毛=育毛剤』というイメージもありますが、私のように「育毛剤は使いたくない」と考える人も多いはず。

  • 年配の方が使うもの
  • 男性が使うもの

偏見だというのは分かっていますが、育毛剤には こんなイメージがありました。(今もあります。)

本当は、もっと手軽に使えるものだと思うのですが、やっぱりできることなら使いたくないですよね。

そこで今回は、育毛剤を使用せずに産後の抜け毛ケアをする方法をご紹介します。

 

※育毛剤の中には、女性禁忌のものや授乳中は使えないものがあるので、もし使用する場合は必ず確かめてから購入してくださいね。

 

産後の抜け毛対策になる生活習慣4か条

産後の抜け毛対策には、生活習慣の改善が重要です。

具体的な改善方法を以下で解説しますね。

十分な睡眠をとる

産後の抜け毛対策には、十分な睡眠が有効です。

睡眠は傷んだ頭皮や髪を修復するための大事な時間。

そして、眠ることによって血行が促進されて健康な髪が生えてきやすくなります。

しおん
しおん

とはいえ、赤ちゃん育児をしていたら、十分な睡眠なんてとれないですよね。

産後の抜け毛に悩む時期は、授乳やおむつ替え、ぐずる赤ちゃんのお世話などでなかなか思うように寝られない時期。

正直、たくさん眠るのは難しいと思います。

ですが、旦那さんや両親・ファミサポなど、利用できる手は利用してなるべく体を休められると産後の抜け毛対策になります。

しおん
しおん

家事は後回し!産後の体回復を優先できますように!

ストレスを溜めない

産後の抜け毛対策をするために、なるべくストレスを溜めないようにしましょう。

ストレスは、自律神経の乱れやホルモンバランスの崩れを引き起こします。

また、血行不良にもなってしまうので、健康な髪や頭皮のためにはストレスは禁物。

しおん
しおん

でも、産後はストレス要因…たくさんありますよね。

正直、ストレスを全て取り去ることは難しいと思います。

なので、ストレス発散の方法をみつけるのがおすすめ。

 

ストレス発散方法の例
  • 好きな音楽を聴いてリフレッシュ
  • 甘いものを食べる(食べすぎ注意)
  • 親しい人とたくさん話す
  • 趣味に没頭する
  • アロマでリラックス(良い香りのハンドクリームやボディークリームでも効果あり)
  • ネットショッピングや買い物(お金が許す限り)

 

それよりたくさん寝たいというあなた!それでいいんです、寝ることはストレス発散にも睡眠不足解消にもなるので、一石二鳥!

自分なりのストレス発散方法を見つけて、なるべくストレスを溜めないように心がけてくださいね。

適度な運動をする

適度な運動をすることも、産後の抜け毛対策の一つです。

適度な運動は、血行促進になるので頭皮に栄養をはこぶ効果があります。

それによって、本来の健康的な髪の毛が育つ手助けをしてくれます。

しおん
しおん

運動?スポーツ?赤ちゃんがいるからムリっ!

それに運動するなら寝たい!

適度な運動は、筋トレやストレッチでもOKです。

しおん
しおん

私は料理しながら、なんとなくスクワットっぽい事をしてました。

何かしながらゆるい感じでストレッチや筋トレするだけでも、血行を促進する効果があるのでおすすめです。

栄養バランスのとれた食事を心がける

栄養バランスのとれた食事も、産後の抜け毛対策には不可欠です。

髪は、私たちが普段食事から摂る栄養で作られています。

なので、食事は抜け毛対策にも重要なのです。

  • 主食(ご飯やパン)
  • 野菜・果物
  • タンパク質(肉や魚)

赤ちゃんが食べる離乳食でも同じですが、上記のバランスがとれた食事が健康な体や髪を作ります。

しおん
しおん

赤ちゃんを育児しながら、料理するの大変!

そんな場合は、便利な時短宅食(★YOSHIKEI★お試し5days)や いつもの食事にフルーツをプラスするだけでも大丈夫!

理想は栄養バランスがきっちりとれた献立ですが、今までよりも少し栄養に気を使うだけで上出来です。

しおん
しおん

ムリせず自分の体を労わりながら、ほんの少し栄養のある食事に気をつけられれば、それだけで最&高です!

産後の抜け毛にいい食べ物4種類

前述のように栄養バランスの取れた食事をするのはもちろんですが、その中でも健康な頭皮と髪を育てる食べ物をご紹介します。

タンパク質

髪の主成分(8割)はタンパク質です。

タンパク質が不足してしまうと、生命を維持するのに必要な臓器へ優先的に運ばれてしまいます。

なので、髪にタンパク質を届けるのは後回しに。

そうなると健康的な髪が作られなくなり、パサついたり細くなったり、ツヤがなくなってしまいます。

しおん
しおん

切れ毛や抜け毛が起こりやすくなるのですね。

タンパク質の摂れる食べ物
肉・魚・大豆・乳製品・卵など

産後の抜け毛対策として、タンパク質を意識的に摂るのが有効です。

ビタミン群

ビタミン群も産後の抜け毛にいい栄養素の一つです。

ビタミンには、それぞれ健康な髪を作る働きがあります。

 

  • ビタミンA→抜け毛を防止する
  • ビタミンB→髪を生成する
  • ビタミンC→丈夫な髪へと導く
  • ビタミンE→細胞の老化を防止・頭皮への栄養供給を促す

 

ビタミンにはいろいろな種類がありますが、それそれが健康な髪を作るのに必要な栄養素なのです。

ビタミンの摂れる食べ物
にんじん・かぼちゃ・ほうれん草・バナナ・レバー・青魚・オリーブオイル・ごま・豆類など

上記の食べ物の他にも、フルーツや野菜全般にはビタミンが含まれています。

コラーゲン

肌に良いと言われるコラーゲン。

じつは、太く美しい髪を作る効果もあるということが分かっています。

体内のコラーゲンは、30歳頃から減少していくもの。

美肌のためにも、サラサラで美しい髪のためにも積極的に摂りたい栄養素の一つです。

しおん
しおん

肌も髪もキレイになる栄養なので、摂らなきゃ損!

コラーゲンの摂れる食べ物
牛スジ・鶏の手羽元・うなぎ・しらす・イカなど

コラーゲンを摂るには、サプリメントなども上手に利用して、産後の抜け毛対策をしたいですね。

鉄分・亜鉛・ヨウ素

鉄分・亜鉛・ヨウ素も産後の抜け毛対策に欠かせない栄養素です。

髪を作る細胞を新しくする、亜鉛。

亜鉛の吸収をサポートする、鉄分。

髪の発育を促進する、ヨウ素。

これらは、強い髪を作るのはもちろんですが、健康な頭皮を維持する役割もあります。

鉄分や亜鉛・ヨウ素の摂れる食べ物
緑茶・ひじき・ワカメ・貝類・ほうれん草・小松菜など

 

しおん
しおん

私は、鉄分を摂るためにルイボスティーを飲んでいます。

産後の抜け毛ケアするシャンプー

産後の抜け毛をケアするためには、シャンプーも有効です。

とはいえ、どんなシャンプーでもOKというわけではありません。

 

産後のシャンプー選びで注意したい点
  • 産後の敏感な頭皮や髪に優しい、ノンシリコンシャンプー
  • 髪や地肌をいたわる、アミノ酸系の洗浄成分
  • 髪や頭皮の負担をなくす、無添加
  • 傷んだキューティクルを補修、保湿成分配合

上記の点をクリアするシャンプーなら、産後の抜け毛ケアに向いている商品といえます。

生活習慣や食べもので内側からだけでなく、シャンプーで外側からも産後の抜け毛にアプローチしたいですね。

 

しおん
しおん

私のおすすめは、100%天然由来・時間がなくてもヘアケアできるharu『kurokamiスカルプ』シャンプー

haruは保湿もしっかりしてくれるので、産後の抜け毛をケアしながら、サラサラまとまりのある髪を目指せます。

 

産後の抜け毛の原因と対策まとめ

  • 産後の抜け毛の原因は、ホルモンバランスの変化・ストレスや睡眠不足・妊娠中の栄養不足・母乳育児
  • 産後の抜け毛の期間は、人による(産後3ヶ月~1年という目安はある)
  • 産後の抜け毛対策は、生活習慣・食べ物・シャンプーで!

今回は、産後の抜け毛の原因と育毛剤を使用しない対策・ケア方法をご紹介しました。

産後の抜け毛は、多くのママが経験する悩みの一つです。

そして、対策・ケアをすれば、頭皮環境の改善や健康的な髪をつくることができます。

 

また、産後の抜け毛は、時期が来れば次第に落ち着いていきます。

それまでの間にできるだけケアして、するんとまとまりのある美髪ママを目指しましょう!(体と心の健康を最優先に)

 

☆ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、新しい記事の更新をメールで受信できます。

妊娠・出産・産後
スポンサーリンク
スポンサーリンク
tummy2

コメント