レオパレスに光熱費込みの物件はある?マンスリーで水道代・電気代0に!

その他

レオパレスには、光熱費込みの賃貸物件があるのをご存知でしょうか?

「レオパレスに電気代や水道代がかからない物件があるって聞いたけど」

「どれだけ使っても本当に光熱費がかからないの?」

そんな疑問をお持ちのあなたのために、今回はレオパレス21の光熱費込みの物件について詳しく解説していきます。

この記事で分かること
  • レオパレスの光熱費込み【マンスリー契約】概要
  • 3つのプラン
  • 【レオパレスVS通常賃貸】お得なのはどちらか数字で検証
  • レオパレスのWeb契約

この記事を読み終わるころには、あなたの疑問が解決しているはずです。

スポンサーリンク

レオパレスに光熱費込みの賃貸がある?

家具・家電付き物件で有名なレオパレス21。

賃貸マンションや賃貸アパートなど、学生や一人暮らしの方に人気の不動産会社です。

そんなレオパレスに、水道代や光熱費が不要のプランがあるのをご存知ですか?

 

レオパレスには、家具家電なし物件・家具家電付き物件・光熱費込み物件など、さまざまな物件が存在します。

これらは賃貸契約とマンスリー契約に分けられますが、水道・光熱費込みの契約は『マンスリー契約』になります。

 

市場では、光熱費込みの賃貸マンションやアパートを探すのは至難の業だと思います。

レオパレスは、光熱費込みの物件が他の不動産会社にくらべて圧倒的に多いのが特徴です。

光熱費のかからない賃貸物件をお探しなら、レオパレスでのお部屋探しが効率的でおすすめ。

【レオパレス】光熱費込みマンスリー契約内容

つづいて、レオパレス21の光熱費込み賃貸『マンスリー契約』の内容について詳しくみていきましょう。

レオパレスのマンスリー契約には、下記の3つのプランがあります。

  • マンスリープラン
  • 短期プラン
  • 学割プラン

3つのプランに共通している特徴についてまとめました。

  • 最短30日~契約
  • 長期割引あり
  • 家具・家電付き
  • 水道代・光熱費不要
  • インターネット完備(別途料金がかかる物件もあります)
  • 入居者サービス付き
  • 利用料一括前払い

全室、家具家電付き・水道代や電気・ガス代が不要が特徴のマンスリー契約。

支払った料金分の利用期間は、プランによっては分割利用もできます。

光熱費込み・長期利用がお得な【マンスリープラン】

レオパレスで光熱費込みの物件を長期で借りたいという方には、マンスリープランがおすすめです。

  • 前払いで割安になる
  • 入居前後にかかる費用の総額を節約できる
  • 家具や家電を購入する必要がない

マンスリープランのメリットには、上記のような点が挙げられます。

 

契約日数最低90日~ 30日単位での契約
家具・家電全物件あり
水道・光熱費不要
インターネット完備(物件によっては別途 月額2,310円が必要)
入居者サービス付き(水周りのトラブル・鍵開けなどのトラブルに対応)
料金の支払い一括で前払い
分割利用可能(30日単位)
退去時の費用定額(故意・過失で補修が必要な場合は別途費用が発生)

最初に契約した賃貸期間(利用券)を、30日単位で分割できるのはマンスリープランのみ。

有効期限はないので、残った賃貸期間(利用券)はいつでも利用可能です。

\家具・家電付き、光熱費込みのマンスリー契約ができる!/

最短30日から1日単位で借りられる【短期プラン】

短い期間だけの利用で費用を節約できる短期プラン。

受験や就職活動の拠点を安く確保したい方などにおすすめです。

 

契約日数最短30日~最長100日まで 1日単位での契約
家具・家電全物件あり
水道・光熱費不要
インターネット完備(物件によっては別途 月額2,310円が必要)
入居者サービス付き(水周りのトラブル・鍵開けなどのトラブルに対応)
料金の支払い一括で前払い
布団全物件完備(1組までサービス)
退去時の費用利用料に含まれているので基本支払いなし(故意・過失で補修が必要な場合は別途費用が発生)

短期プランには、もれなく布団1組が付いてきます。

この布団サービスは、短期プランのみ。最初に準備しなくて良いのがメリットです。

学生限定!トータル費用を安くした【学割プラン】

学生なら学割プランがおすすめ。

よりお得にレオパレスの光熱費込みプランを借りることができます。

契約日数最短1年~ 月単位での契約
家具・家電全物件あり
水道・光熱費不要
インターネット完備(物件によっては別途 月額2,310円が必要)
入居者サービス付き(水周りのトラブル・鍵開けなどのトラブルに対応)
料金の支払い一括で前払い
物件特約入居から1年以内なら物件変更可能(2年以上契約のとき・1度のみ)
サポートライフサポート・ライフサポートプラス

入居から1年以内なら物件の住み替えが可能なことがメリット。初めての一人暮らしに心強いサービスです。

【レオパレス】電気代・水道代込みのマンスリー契約は得か?

レオパレスの水道・光熱費込みのマンスリー契約は、本当にお得なのか?

賃貸物件は特徴や立地、築年数や広さなどで家賃も変わります。

レオパレスと他の物件を精密に比べるのは難しいですが、今回はざっくりと試算してみました。

通常の賃貸物件の場合

街の不動産会社で1K駅から徒歩5分ほど、築年数4年の家賃90,000円・管理費5,000円の都内賃貸物件を1年間借りるとします。

敷金2ヶ月分・礼金1ヶ月分・仲介手数料1ヶ月分・鍵交換費用やその他の雑費1ヶ月分と仮定すると、初期費用は前家賃も含めて545,000円です。

そこに1年分(前家賃として1ヶ月分は払っているので残り11ヶ月分)の家賃・管理費1,045,000円をプラスすると

1年間で賃貸契約にかかる費用は、1,590,000円になります。

 

そして、家具・家電付きのレオパレスと条件を同じにするために、家具と家電も購入したと仮定します。

家電3点セット(冷蔵庫・電子レンジ・洗濯機)は、設置料金まで入れると55,000円ほどです。

テレビ・テレビ台・テーブル・イス・ベッド(レオパレスの物件によってはない場合も)・カーテン・シーリングを極力安く抑えたとして、トータル60,000円くらい。

家具・家電の新規購入トータル価格は115,000円です。(メーカー・仕様を問わず、安価な商品で計算しています。)

 

レオパレスは水道・光熱費がかかりませんが、通常物件では支払いが発生します。

月々の電気4,000円・ガス3,000円・水道2,000円を、1年間支払うと108,000円になります。(1人暮らしの光熱費の平均金額をもとに計算しています。)

 

家賃その他・家具家電・光熱費、全てを足すと1年間の総支払は1,813,000円になりました。

レオパレスのマンスリープランの場合

つづいて、レオパレスのマンスリープランを見てみましょう。

賃貸の場合とほぼ同じ条件、1K駅から徒歩5分ほどで築年数4年の都内賃貸物件を1年間借りるとします。

レオパレスのマンスリープランには、敷金や礼金がありません。

 

  • マンスリー手数料
  • 部屋利用料
  • 基本清掃料
  • 環境維持費
  • ライフサポートサービス
  • 鍵交換費

以上がレオパレスのマンスリープラン契約時に必要な費用になります。

レオパレスの公式サイトで1年間の費用を試算すると1,546,000円でした。

 

通常の賃貸物件との差額は267,000円になります。(水道・光熱費を使えば使うだけ、その差は広がります。)

\電気代・水道代・ガス代がかからないマンスリー契約!/

結論!レオパレスの方がお得!

先ほどの試算の結論として、レオパレスのマンスリープランはお得ということが分かりました。

レオパレスの『水道・光熱費込み』のマンスリー契約では、水道・ガス・電気の使用上限はありません。

「どれだけ使っても、支払い済みの初期費用に含まれる」ということです。

 

とはいえ、使い放題プランではないので、注意が必要。

24時間365日エアコンをつけっぱなしにしたり、水道を出しっぱなし(この場合、下の階への水漏れなどのトラブルの方が懸念されますが)にしたりするのはおすすめできません。

あまりにも過剰な使用量だと、レオパレスから連絡がくる可能性もあります。

 

今回の試算で、水道・光熱費を気にせずに使用できて、初期費用も抑えられるマンスリー契約はお得ということが分かりました。

Webで完結!レオパレスのマンスリー契約!

賃貸

レオパレスのマンスリー契約は、店舗に行かなくてもWebで完結できます。

  • お部屋探し
  • スタッフへの相談
  • お部屋の見学
  • 契約手続き
  • カギの受け渡し

すべてがWebで可能なので、忙しい方や遠方への引越しにもおすすめです。

 

家具・家電付き、水道・光熱費込みのマンスリー契約は、公式サイトで利用期間を選択すると

かかる費用がすぐに調べられます。

 

水道代や光熱費込みの賃貸物件をお探しなら、レオパレスのマンスリーは要チェックです。

 

\家具・家電付き、光熱費込みのマンスリー契約ができる!/
☆ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、新しい記事の更新をメールで受信できます。

その他
スポンサーリンク
スポンサーリンク
tummy2

コメント